医療法人社団 聖愛会

光で美白、エイジレススキン

しみ・くすみをおさえて
若々しい肌へ。

肌は紫外線や内側からくる加齢の影響で日々変化します。
ライムライトーそれは、さまざまな肌の悩みに、
最適な答えを導き出す光治療。
日本人の真の輝きを持つ肌のためにライムライトは
開発段階から日本人医師がサポート。
色むらや質感の乱れ、また従来の光治療では諦めていた、
しみやそばかすにも高い効果を発揮します。

ライムライトの効果

  • しみ・そばかす
  • 毛細血管拡張症
  • 肌の質感の乱れ
  • 小じわ
  • 毛穴の開き
  • 赤ら顔
  • にきび跡の赤み

※ご注意:上記の症状でも程度によっては改善が望めない場合があります、詳しくは医師にご相談ください。

  • しみ・そばかす

    治療前

    治療後

  • しみ・色むら

    治療前

    治療後

  • 毛細血管拡張症

    治療前

    治療後

  • 写真提供:
    東京女子医科大学付属青山女性医療研究所
    美容医療科  根岸 圭先生

  • 施術内容:ライムライトによるIPL治療
  • 施術料金:1回17000円
  • リスク/副作用:肝斑が悪化してしまう可能性がありますが、premedicationとしてトラネキサム酸の内服や肝斑モードでの照射など、リスクを軽減する取り組みを行っております。また熱傷のリスクについては、ほとんどありません。

ライムライトでの治療

  1. 照射はお顔全体の場合で、10〜15分程度です。
  2. しみ治療の場合、数日間で薄いかさぶたとなり、7〜10日間かけてはがれていきます。
  3. 症状によりますが、基本的には2〜4週間間隔で、治療を受けるのが効果的です。
  4. 症状が改善された後は、メンテナンスのために3ヶ月に1回程度の治療をお勧めします。

ライムライトの作用

ライムライトはレーザーよりも肌にあたえるダメージが少なく、さらに従来の光治療に比べて少ない痛みでの施術が可能です。

表皮に対する作用

メラニンに反応
しみ・そばかすを改善します。
ターンオーバー促進
停滞したメラニンの排池を促し、くすみの改善、美白効果、キメの改善効果があります。

真皮に対する作用

拡張した血管に反応
毛細血管拡張症を改善します。
綿維芽西郷、真皮コラーゲンへの熱作用
コラーゲン増生を促し、肌の質感、はり、毛穴の開きを改善します。