在宅療養支援病院
  • HOME
  • 在宅療養支援病院

在宅療養支援病院

ライン

2012年6月1日より、ぎおん牛田病院は在宅療養支援病院となりました。
これにより在宅や施設に居ながら医療を24時間受けることができ、皆様が安心して生活できるよう地域の関係機関と連携しサポートしていきます。

在宅療養支援病院の特徴

24時間対応
在宅療養支援病院は24時間連絡ができる体制を整えています。
他の医療機関や訪問看護との連携
担当医は他の医療機関や訪問看護と連携をとり、24時間対応可能な体制を整えています。また、患者さまと介護福祉サービス・医療サービスとの橋渡しをしているケアマネジャーとの連携も行います。
緊急入院の受入れ
在宅や施設で療養を行っている患者さんが緊急時にスムーズに入院できるよう調整を行います。
情報の共有
緊急時に迅速な対応がとれるよう、患者さんの同意を得て、連携する医療機関等と診療上必要な情報を共有しています。

ご利用受付Support station

地域医療連携室 ぎおん牛田病院
  • TEL082-850-3133 (地域医療連携室 直通)
  • FAX082-850-2600