レスパイト入院のご案内
  • HOME
  • レスパイト入院のご案内

レスパイト入院のご案内

ライン

レスパイト入院とは

「在宅療養を支える」ことを目的とした入院です。
いろいろな事情で在宅生活が一時的に困難となった「医療対応が必要な患者様」に入院して頂くことを「レスパイト入院」と言います。

対象患者様

  • ○神経難病の方
  • ○気管切開を受けられた方
  • ○胃瘻・経腸栄養等経管栄養又は中心静脈栄養の方
  • ○痰の吸引が必要な方
  • ○酸素療法が必要な方
  • ○褥瘡のある方
  • ○がんの疼痛コントロールが必要な方
  • ○その他、介護保険によるショートステイの利用困難な医療的対応が必要な方

レスパイト入院規定

  • ○レスパイト入院の予約はできるだけ早めにお願い致します。
  • ○初めて当院のレスパイト入院を利用される患者様につきましては、事前にご家族と入院相談をさせていただきます。その時は在宅医の診療情報提供書をご持参ください。
  • ○入院期間は原則2週間以内としますが、ご相談に応じます。
  • ○お薬は各自ご準備ください。入院中はご持参分を使用させて頂きます。

ご相談窓口

レスパイト入院のご相談は地域医療連携室医療ソーシャルワーカーまでご連絡ください。

ご利用受付Support station

地域医療連携室 ぎおん牛田病院
  • TEL082-850-3133 (地域医療連携室 直通)
  • FAX082-850-2600
受付時間
平日:月〜金曜日(9:00〜18:00)
土曜日(9:00〜13:00)